11日午後の東京市場でドル・円は130円30銭台と、動意の薄い値動き。米10年債利回りはほぼ横ばいで推移しており、ドル買いは入りづらい。一方、日経平均株価は前日比50円高と小高く、日本株高を好感した円売りに振れやすい。ドル・円自体は小動き。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は130円23銭から130円49銭、ユーロ・円は137円20銭から137円48銭、ユーロ・ドルは1.0526ドルから1.0537ドル。