欧州市場でドル・円は伸び悩み、129円30銭台で推移する。午後以降は上昇基調に振れているものの、上値が重い。一方、仏中銀総裁がユーロ安を容認しない考えを示し、ユーロはほぼ全面高の展開に。ただ、域内経済の減速懸念から、買い一巡後は上げ渋った。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は129円27銭から129円46銭、ユーロ・円は134円58銭から135円04銭、ユーロ・ドルは、1.0406ドルから1.0435ドル。