19日午前の東京市場でドル・円は128円50銭台で推移。欧米株安を嫌気したリスク回避の円買いは一巡しており、クロス円取引に絡んだ円売りも入ったことから、ドル・円は128円62銭まで戻している。日経平均の大幅安は想定内で材料視されていないようだ。ここまでの取引レンジは、ドル・円は127円90銭から128円62銭、ユーロ・ドルは、1.0461ドルから1.0500ドル。ユーロ・円は133円95銭から134円90銭。