欧州市場でドル・円は失速し、128円付近に値を下げている。米10年債利回りの伸び悩みで、ドル買いは入りづらい。一方、米株式先物は強含み、NY株式市場の反発を期待した円売りが観測される。ただ、ドルは安全通貨売りで、対円でもやや下落基調に。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は127円89銭から128円30銭、ユーロ・円は135円02銭から135円80銭、ユーロ・ドルは、1.0555ドルから1.0599ドル。