31日午後の東京市場でドル・円は弱含み、127円70銭台に値を下げている。日経平均株価は前週末比89円安の軟調地合いで取引を終え、やや円買いに振れやすい。欧州やオセアニアの主要通貨は対円で失速し、ドル・円はクロス円に追随した値動きに。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は127円53銭から128円34銭、ユーロ・円は137円31銭から137円98銭、ユーロ・ドルは1.0734ドルから1.0778ドル。