欧州市場でドル・円はやや失速し、129円30銭台に値を下げた。米10年債利回りの伸び悩みでドル買いは後退し、ユーロや豪ドルは対ドルで上昇基調に。一方、原油相場は堅調地合いを維持し、カナダドルなど資源国通貨はドル、円に対してじり高となっている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は129円22銭から129円49銭、ユーロ・円は138円63銭から138円90銭、ユーロ・ドルは1.0713ドルから1.0739ドル。