欧州市場でドル・円はじり安となり、129円70銭付近に値を下げた。米10年債利回りの伸び悩みでややドル売りに振れ、ユーロや豪ドルは対ドルで堅調地合いが続く。一方、原油相場の下げ幅拡大を受け米株式先物は強含み、クロス円は底堅く推移する。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は129円68銭から129円96銭、ユーロ・円は138円59銭から138円95銭、ユーロ・ドルは1.0681ドルから1.0697ドル。