3日午前の東京市場でドル・円は129円台後半で推移。米国株高を意識したドル買い・円売りは一巡、129円70銭から130円04銭とほぼ横ばいで推移している。日本時間夜に発表される5月米雇用統計を控えて、リスク選好的なドル買い・円売りは抑制されているようだ。ユーロ・円は弱含み、139円78銭から139円56銭まで売られた。ユーロ・ドルは、朝方に1.0763ドルをるけた後、1.0747ドルまで下げる展開。