<円債市場>

長期国債先物2022年6月限

寄付149円74銭 高値149円90銭 安値149円69銭 引け149円86銭

売買高総計17956枚



2年 437回 -0.070%

5年 150回 -0.009%

10年 366回  0.235%

20年 180回  0.760%



3日の債券先物6月限は、強含み。149円74銭で取引を開始し、149円69銭から149円90銭まで買われており、149円86銭で取引を終えた。現物債の取引では、10年以降の気配が相対的にしっかりとなった。



<米国債概況>

米国債利回りでは、2年債は2.64%近辺、5年債は2.91%近辺、10年債は2.91%近辺、30年債は3.05%近辺で推移。



<その他外債市況・10年債>

ドイツ国債は1.237%、英国債は休場、オーストラリア10年債は3.48%、NZ10年債は3.66%近辺で推移。(気配値)





[本日の主要政治・経済イベント]

・17:00 ユーロ圏・5月サービス業PMI改定値(予想:56.3、速報値:56.3)

・18:00 ユーロ圏・4月小売売上高(前月比予想:+0.1%、3月:-0.4%)

・21:30 米・5月非農業部門雇用者数(予想:+32.5万人、4月:+42.8万人)

・21:30 米・5月失業率(予想:3.5%、4月:3.6%)

・21:30 米・5月平均時給(前年比予想:+5.2%、4月:+5.5%)

・22:45 米・5月サービス業PMI改定値(予想:53.5、速報値:53.5)

・23:00 米・5月ISM非製造業景況指数(予想:56.5、4月:57.1)

・23:30 ブレイナード米FRB副議長討論会参加(地域再投資法関連)





(海外のスケジュールで表示されている時間は日本時間)