欧州市場でドル・円は小動きながら、130円台を維持。ユーロ圏の減速懸念でユーロ売りに振れ、対ドルではじり安の展開に。一方、NY原油先物(WTI)は前日より失速したが、1バレル=110ドルを上回る高水準で推移し、カナダドルなど資源国通貨は下げづらい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は129円69銭から130円09銭、ユーロ・円は139円62銭から139円84銭、ユーロ・ドルは1.0742ドルから1.0762ドル。