8日午後の東京市場でドル・円は小じっかりとなり、133円10銭台と高値圏で推移する。午前に133円をブレイクし、なお上昇基調で133円台に定着しているようだ。一方で、米株式先物は軟調地合いとなり、今晩の株安を警戒した円買いが観測される。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は132円58銭から133円21銭、ユーロ・円は141円84銭から142円36銭、ユーロ・ドルは1.0679ドルから1.0708ドル。