13日午前の東京市場でドル・円は134円80銭台で推移。一時135円00銭まで買われている。134円台前半から半ばの水準には個人勢などの押し目買い興味が残されており、ドルは134円台半ば近辺で下げ渋り、再上昇の可能性は残されている。ここまでの取引レンジは、ドル・円は134円34銭から135円00銭、ユーロ・円は141円27銭から141円71銭、ユーロ・ドルは1.0480ドルから1.0520ドルで推移。