NY外為市場では株安に連れたリスク回避の円買いが加速した。ドル・円は134円52銭から133円87銭まで下落。ユーロ・円は140円56銭から140円20銭まで下落し6月6日来の安値を更新した。



暗号資産市場の混乱や今週開催される連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げを警戒し、株式相場が続落。ダウ先物は500ドル超下落した。米10年債利回りは2011年来の高水準、2年債利回り3.21%と、2007年来の高水準となった。