14日午前の東京市場でドル・円は底堅く推移し、134円10銭台に戻した。日経平均株価は前日比500円近く下げ、日本株の連日の大幅安を嫌気した円買いに振れやすい。ただ、米株式先物はプラスに浮上し、今晩の株安を警戒した円買いは一服したようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は133円87銭から134円51銭、ユーロ・円は139円49銭から140円01銭、ユーロ・ドルは1.0403ドルから1.0424ドル。