欧州市場でドル・円は135円30銭台と、ほぼ変わらずの値動き。戻りが鈍い一方で、下値の堅さが意識される。ドルはこの後の海外市場で135円台を維持できれば、買戻しが予想される。欧州株は下げ渋り、米株式先物は堅調となり、株安を警戒した円買いは後退。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は135円26銭から135円66銭、ユーロ・円は141円88銭から142円67銭、ユーロ・ドルは1.0482ドルから1.0519ドル。