24日午後の東京市場でドル・円は134円60銭台と、安値圏でのもみ合い。米10年債利回りは戻りが鈍く、ドル買いは仕掛けづらいもよう。一方、前日売られたユーロが買い戻され、ポンドもそれに追随。クロス円は全般的に下げ渋り、ドル・円をサポートする。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は134円55銭から135円23銭、ユーロ・円は141円69銭から142円24銭、ユーロ・ドルは1.0512ドルから1.0538ドル。