欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、135円に接近している。欧州株式市場で主要指数は強含み、米株式先物は堅調地合いを維持。欧米株高を好感した円売りで、主要通貨は円に対し上昇基調に。一方、米10年債利回りは戻りが鈍く、ドル買いは入りづらい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は134円52銭から134円98銭、ユーロ・円は141円56銭から142円34銭、ユーロ・ドルは1.0519ドルから1.0545ドル。