28日午後の東京市場でドル・円は135円30銭付近と、ほぼ変わらずの値動き。具体的な手がかりが乏しく、全般的に様子見ムードが広がる。日経平均株価はプラスを維持するものの、他のアジア株や米株式先物はマイナスで推移し、円売りは抑制されている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は135円09銭から135円58銭、ユーロ・円は142円87銭から143円45銭、ユーロ・ドルは1.0570ドルから1.0586ドル。