カナダ中銀は政策金利(翌日物貸出金利)を市場予想を上回る1%ポイント引き上げ2.5%に決定した。声明では前倒しの対処を選択、追加の利上げも必要と言及。インフレは8%近くで、23年末には3%、24年には2%をそれぞれ予想している。



予想外の1%利上げを受けてカナダドル買いが加速。ドル・カナダは1.306カナダドルから1.2946カナダドルまで下落した。カナダ円は105円33銭から106円30銭まで急伸した。



【金融政策】

・カナダ中銀:政策金利(翌日物貸出金利)を1%ポイント引き上げ2.5%に決定