欧州市場でドル・円は138円90銭台と、底堅い値動きで推移。米10年債利回りの下げ渋りでドルは売りづらい。一方、米連邦準備制度理事会(FRB)の大幅利上げ観測の後退を受け、欧州株式市場で主要通貨は堅調地合いとなり、株高を好感した円売りが続く。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は138円75銭から138円92銭、ユーロ・円は139円05銭から139円34銭、ユーロ・ドルは1.0017ドルから1.0032ドル。