欧州市場でドル・円は一時137円80銭台に下げたが、その後は持ち直し138円10銭台に戻した。米10年債利回りに追随。欧州通貨は上げ渋り、ユーロ・ドルは1.0130ドル台に失速した。一方、欧州株式市場は堅調となり、株高を好感した円売りが主要通貨を押し上げる。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は137円88銭から138円15銭、ユーロ・円は139円72銭から140円10銭、ユーロ・ドルは1.0119ドルから1.0148ドル。