25日午後の東京市場でドル・円は136円30銭台と、ほぼ変わらず。ユーロ・ドルは1.02ドル付近でやや下押し圧力が強まり、ドルを下支え。一方、上海総合指数などアジアの主要指数は軟調だが、米株式先物は下げ渋り、今晩の株安を警戒した円買いを弱めた。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は136円06銭から136円61銭、ユーロ・円は138円88銭から139円28銭、ユーロ・ドルは1.0181ドルから1.0226ドル。