28日午後の東京市場でドル・円は135円40銭台と、こう着した値動き。全般的に様子見ムードが広がるなか、積極的な売り買いは手控えられている。米10年債利回りは小幅に持ち直し、ドルは売りづらい。一方、米株式先物の軟調地合いを受け、円買いが観測される。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は135円11銭から136円58銭、ユーロ・円は137円92銭から139円41銭、ユーロ・ドルは1.0180ドルから1.0222ドル。