欧州市場でドル・円は133円10銭台と、底堅い値動きが続く。18時に発表されたユーロ圏の生産者物価指数は予想を上回った半面、小売売上高は弱い内容となり、ややユーロ売りの展開に。一方、欧州株式市場で主要指数はまちまちとなり、方向感は出にくい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は132円10銭から133円29銭、ユーロ・円は135円54銭から135円76銭、ユーロ・ドルは1.0177ドルから1.0191ドル。