4日午後の東京市場でドル・円は134円台を維持し、底堅く推移している。米10年債利回りはやや持ち直し、ドル買い方向に振れた。一方、日経平均株価は堅調地合いだが、上海総合指数は前日終値付近でもみ合い、株高期待の円売りは限定的に。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は133円43銭から134円13銭、ユーロ・円は135円65銭から136円31銭、ユーロ・ドルは1.0154ドルから1.0176ドル。