■NY株式:NYダ85ドル安、雇用減速懸念や地政学的リスクが重し



米国株式市場はまちまち。ダウ平均は85.68ドル安の32726.82ドル、ナスダックは52.42ポイント高の12720.58で取引を終了した。週次失業保険申請件数の増加で、雇用減速を警戒した売りに、寄り付き後、下落。さらに、ペロシ下院議長の台湾訪問を受け、台湾を包囲した軍事演習中の中国が試射したミサイルが台湾上空通過の可能性が高いとの報道を受け、地政学的リスクの上昇を警戒した売りに一段安となった。ダウは終日軟調に推移。金利の低下で、ナスダック総合指数は底堅く推移し、プラス圏を維持し引けた。セクタ—別では小売り、半導体・同製造装置が上昇した一方で、エネルギーが下落。



暗号資産取引所のコインベース(COIN)は投資会社ブラックロックとの提携を発表し、大幅高。高級家具メーカーのイーサン・アレン(ETD)は四半期決算で過去最高益を計上したほか、住宅ローン金利の上昇が一段落したため住宅市場の根強い需要を期待した買いに上昇した。一方、ディスカウント小売りのウォルマート(WMT)は在庫積み上がりやコスト上昇で、200人の人員削減策を発表し、下落。代替肉メーカーのビヨンドミート(BYND)もコスト上昇を受けた人員削減計画を発表し、売られた。靴メーカーのクロックス(CROX)は四半期決算の内容は予想を上回ったが、通年の業績見通し引き下げが嫌気され、下落。消費材メーカーのクロロックス(CLX)は四半期決算で、内容が予想を下回り、下落した。



オンライン旅行サービス会社のエクスぺディア(EXPE)は取引終了後、四半期決算を発表。ビジネスを含め強い需要に調整後の1株利益が予想上回り、時間外取引で上昇している。



Horiko Capital Management LLC





■NY為替:円買い優勢、米雇用減速やアジア地政学的リスクを警戒



4日のニューヨーク外為市場でドル・円は、133円85銭から132円77銭まで下落し、132円98銭で引けた。ペロシ米下院議長の台湾訪問を受け台湾を包囲した軍事演習中の中国が試射したミサイルが台湾上空通過の可能性が高いとの報道や北朝鮮で核爆発装置の実験確認と報じられ、リスク回避の円買いに拍車がかかった。また、米先週分新規失業保険申請件数が前回から増加し、労働市場の減速を警戒したほか、メスター・クリーブランド連銀総裁が利上げ継続の必要性や現在は景気後退ではないと主張したものの、景気後退リスクの上昇に言及したため米国債相場が反発。利回り低下に伴うドル売りも強まった。



ユーロ・ドルは1.0167ドルから1.0254ドルまで上昇し、1.0243ドルで引けた。ユーロ・円は135円66銭まで下落後、136円40銭まで反発。ポンド・ドルは1.2066ドルまで下落後、1.2177ドルまで反発。英中銀が金融政策で27年ぶりの大幅利上げを決定すると同時に、長期の景気後退を警告したため英国債の2年物と10年物の利回りが一時逆転し、ポンド売りに拍車がかかった。その後、ドル売りの流れで下げ止まった。ドル・スイスは0.9612フランから0.9543フランまで下落した。





■NY原油:続落で88.54ドル、需給ひっ迫の思惑後退



NY原油先物9月限は続落(NYMEX原油9月限終値:88.54 ↓2.12)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物9月限は、前営業日比-2.12ドルの88.54ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは87.55ドル-91.90ドル。ロンドン市場で91.90ドルまで戻したが、需給ひっ迫の思惑後退で売りが強まり、ニューヨーク市場の後半にかけて87.55ドルまで一段安となった。通常取引終了後の時間外取引では主に88ドルを挟んだ水準で推移。





■主要米国企業の終値



銘柄名⇒終値⇒前日比(騰落率)



バンクオブアメリカ(BAC)  33.40ドル   -0.24ドル(-0.71%)

モルガン・スタンレー(MS) 85.36ドル   +0.31ドル(+0.36%)

ゴールドマン・サックス(GS)331.87ドル  -1.30ドル(-0.39%)

インテル(INTC)        35.66ドル   -0.50ドル(-1.37%)

アップル(AAPL)        165.81ドル  -0.32ドル(-0.19%)

アルファベット(GOOG)    118.87ドル  +0.09ドル(+0.08%)

メタ(META)           170.57ドル  +1.77ドル(+1.05%)

キャタピラー(CAT)      183.64ドル  +0.77ドル(+0.42%)

アルコア(AA)         47.85ドル   -0.64ドル(-1.32%)

ウォルマート(WMT)      125.57ドル  -4.93ドル(-3.78%)