欧州市場でドル・円は底堅く推移し、134円90銭台を維持する。中国は台湾周辺での軍事演習を終えたとし、今後は台湾周辺を「定期的にパトロール」する方針。それを受け、中国と台湾の緊張はいったん和らぎ、地政学リスクを意識した円買いは抑制された。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は134円91銭から135円05銭、ユーロ・円は137円71銭から138円03銭、ユーロ・ドルは1.0202ドルから1.0226ドル。