16日午前の東京市場でドル・円は反発し、一時133円35せんまで切り返した。仲値にかけてドル買いが強まり、本日高値を上抜けた。ドル・円に連動し、クロス円は小幅に値を戻している。一方、日経平均株価は下げ渋り、日本株安を嫌気した円買いは抑制された。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は132円92銭から133円32銭、ユーロ・円は135円02銭から135円46銭、ユーロ・ドルは1.0153ドルから1.0167ドル。