29日午後の東京市場でドル・円は138円60銭付近と、高値圏で推移する。午前の取引でドル買い優勢となり、一時138円66銭まで値を切り上げたが、その後は上昇一服。日経平均株価は前週末比700円超安と大幅に下げ、日本株安を嫌気した円買いが観測される。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は137円36銭から138円66銭、ユーロ・円は137円03銭から137円62銭、ユーロ・ドルは0.9918ドルから0.9968ドル。