29日午後の東京市場でドル・円は一段高となり、7月21日高値の138円88銭に接近している。米10年債利回りの上昇基調継続でドル買い基調を強めており、ユーロ・ドルはじり安の展開に。一方、ユーロ・円はドル・円に追随し、137円70銭付近に上昇。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は137円36銭から138円87銭、ユーロ・円は137円03銭から137円70銭、ユーロ・ドルは0.9915ドルから0.9968ドル。