欧州市場でドル・円は弱含み、138円後半から半ばまで値を下げた。米10年債利回りはの上げ渋りを受けドル買いは後退し、ユーロ・ドルは0.99ドル前半から半ばに値を戻している。一方、欧州株式市場で主要指数は大きく下げ、やや円買いに振れやすい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は138円54銭から138円86銭、ユーロ・円は137円66銭から137円98銭、ユーロ・ドルは0.9919ドルから0.9956ドル。