31日午後の東京市場でドル・円は本日安値を下抜け、一時138円38銭まで値を下げた。ユーロの買戻しが進みユーロ・ドルは1.0040ドル台に浮上し、ドルを下押し。一方、欧州通貨がクロス円をけん引し、ドル・円を下支えしているもよう。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は138円38銭から138円85銭、ユーロ・円は138円79銭から139円13銭、ユーロ・ドルは1.0014ドルから1.0042ドル。