31日午後の東京市場でドル・円は138円40銭台と、本日安値圏で推移している。日経平均株価は大引けにかけて下げ幅をさらに縮小し、前日比104円安で取引終了。一方、米株式先物は堅調で円売りに振れやすいが、米10年債利回りの失速でドル買いは後退した。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は138円38銭から138円85銭、ユーロ・円は138円79銭から139円13銭、ユーロ・ドルは1.0014ドルから1.0042ドル。