欧州市場でドル・円は底堅い値動きとなり、139円20銭台で推移する。米10年債利回りは下げづらく、ドル買いに振れやすい。ユーロ・ドルは一時1.00ドル付近まで失速するなど、主要通貨は対ドルで弱含む。一方、欧米株価指数の軟調地合いで、クロス円も下落基調に。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は139円05銭から139円36銭、ユーロ・円は139円37銭から139円87銭、ユーロ・ドルは1.0001ドルから1.0048ドル。