欧州市場でドル・円は動意が薄く、140円30銭台でのもみ合い。今晩の米雇用統計発表を前に全般的に様子見ムードが広がり、積極的な売り買いは手控えられているもよう。ただ、米10年債利回りの先高観で、全般的にドル買い基調に振れやすい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は140円24銭から140円40銭、ユーロ・円は139円93銭から140円14銭、ユーロ・ドルは0.9967ドルから0.9989ドル。