欧州市場でドル・円は142円半ばに下げた後、142円70銭付近に戻している。一方、欧州中銀(ECB)の引き締め期待でユーロ買いが継続し、ユーロ・ドルは1.02ドルを目指す展開となり、ユーロ・円は145円半ばに強含んだ。また、欧米株高で、全般的にリスク選好ムードに。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は142円57銭から142円96銭、ユーロ・円は145円14銭から145円52銭、ユーロ・ドルは1.0168ドルから1.0195ドル。