14日午後の東京市場でドル・円は戻りが鈍く、144円前半でのもみ合いが続く。午前中に一時144円付近まで失速したが、その後は値を戻す展開。ただ、日経平均株価の前日比700円超安などアジア株は大幅安となり、リスク回避的な円買いが観測される。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円09銭から144円96銭、ユーロ・円は143円79銭から144円48銭、ユーロ・ドルは0.9956ドルから0.9990ドル。