日経平均は747円安(14時45分現在)。日経平均寄与度では、ファーストリテ<9983>、東エレク<8035>、ソフトバンクG<9984>などがマイナス寄与上位となっており、一方、千葉銀<8331>、三菱重<7011>、DeNA<2432>、東急不HD<3289>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、ゴム製品、電気機器、精密機器、化学、電気・ガス業が値下がり率上位、空運業、鉱業が値上がりしている。



日経平均は方向感のない動きとなっている。今晩は、8月の英消費者物価指数(CPI)、7月のユーロ圏鉱工業生産が発表され、米国では8月の米卸売物価指数(PPI)が発表され、市場の関心も高いようだ。