欧州市場でドル・円は底堅い値動きとなり、143円20銭台から143円40銭台に再浮上。米10年債利回りの先高観で、ドルは売りづらい。一方、ユーロ・ドルは1.00ドルを上抜けられず、上値の重さを嫌気した売りに押され0.9970ドル台に失速した。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は143円22銭から143円67銭、ユーロ・円は143円11銭から143円45銭、ユーロ・ドルは0.9974ドルから1.0000ドル。