19日午前の東京市場でドル・円は143円近辺で推移。143円12銭まで買われた後、一時142円65銭まで下げたが、142円台半ば近辺には新たなドル買い注文が入っており、ドルは142円50銭近辺で下げ止まる可能性がさらに高まっている。ここまでの取引レンジは、ドル・円は142円65銭−143円12銭、ユーロ・ドルは、1.0005ドル−1.0031ドル。ユーロ・円は142円97銭−143円31銭。