23日午後の東京市場でドル・円は142円20銭台と、こう着した値動き。東京市場の休場で低調な取引が続き、全般的に動意は薄い。上海総合指数がプラスに転じたほか、米株式先物は下げ幅を縮小し、今晩の株安を警戒した円買いは徐々に弱まっている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は141円77銭から142円59銭、ユーロ・円は139円51銭から140円27銭、ユーロ・ドルは0.9818ドルから0.9841ドル。