27日午後の東京市場でドル・円は144円40銭台と、やや値を下げた。米10年債利回りは上げ渋り、ドル買いは後退。ユーロ・ドルやポンド・ドルが緩やかに上昇し、ドルを下押しした。その影響でクロス円もしっかりとなり、ドル・円をサポートする。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円28銭から144円76銭、ユーロ・円は138円71銭から139円41銭、ユーロ・ドルは0.9584ドルから0.9653ドル。