欧州市場でドル・円は下げづらく、144円40銭台でのもみ合い。米10年債利回りは緩やかに低下し、ドル売りに振れやすい。ただ、ユーロ・ドルの下落基調でドル・円はサポートされる。一方、米株式先物は上げ幅を縮小し、株高期待の円売りは抑制された。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円22銭から144円50銭、ユーロ・円は138円76銭から139円21銭、ユーロ・ドルは0.9600ドルから0.9647ドル。