28日午後の東京市場でドル・円は144円60銭台と、動意の薄い値動きが続く。日経平均株価は前日比500円超安となり、26000円付近でのもみ合い。米株式先物も大きく下げ、やや円買いに振れやすい。ただ、米10年債利回りは底堅く、ドルを支える要因に。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円39銭から144円87銭、ユーロ・円は138円07銭から138円98銭、ユーロ・ドルは0.9545ドルから0.9601ドル。