28日午後の東京市場でドル・円は144円70銭付近と、底堅く推移する。日経平均株価は397円安と大引けにかけて下げ幅をやや縮小し、日本株安を嫌気した円買いは抑制された。一方、ユーロやポンドは下げ渋り、ドル買い地合いを弱めている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円39銭から144円87銭、ユーロ・円は138円07銭から138円98銭、ユーロ・ドルは0.9543ドルから0.9601ドル。