28日午後の東京市場でドル・円は144円70銭台と、もみ合いが続く。エネルギー価格の上昇を手がかりにユーロ・ドルは0.9530ドル付近に、ポンド・ドルは1.0630ドル台に下落。また、米10年債利回りの上昇でドル買いに振れ、ドル・円は下げづらい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円39銭から144円87銭、ユーロ・円は138円07銭から138円98銭、ユーロ・ドルは0.9536ドルから0.9601ドル。