29日午後の東京市場でドル・円は144円40銭台と、底堅い値動きが続く。午前中に144円20銭台へ失速する場面もあったが、日米金利差が意識され下げづらい。一方、日経平均株価や上海総合指数などアジアの主要指数が堅調となり、円買いも後退した。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円07銭から144円47銭、ユーロ・円は139円59銭から140円37銭、ユーロ・ドルは0.9674ドルから0.9738ドル。