日経平均は760円高(13時50分現在)。日経平均寄与度では、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、東エレク<8035>などがプラス寄与上位となっており、一方、エーザイ<4523>、川崎汽船<9107>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは全業種が値上がり。卸売業、鉱業、精密機器、石油石炭製品、パルプ・紙が値上がり率上位となっている。



日経平均は高値圏で堅調に推移している。ダウ平均先物が堅調に推移しており、東京市場の株価支援要因となっているようだ。