欧州市場でドル・円は伸び悩み、144円50銭を下回る水準で推移する。米10年債利回りは上昇後にほぼ横ばいとなり、一段のドル買いは入りづらいもよう。一方、欧州株は全面安、米株式先物は下げ幅を拡大しており、今晩の株安を警戒した円買いも観測される。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円26銭から144円56銭、ユーロ・円は143円23銭から143円67銭、ユーロ・ドルは0.9915ドルから0.9948ドル。