4日午後の東京市場でドル・円は147円83銭まで下げた後、147円90銭台に戻してもみ合いに。日経平均株価は大引けにかけて下げ幅をやや縮小し、日本株安を嫌気した円買いを抑えた。一方、米10年債利回りの戻りは鈍く、ドルは仕掛けづらい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は147円83銭から148円40銭、ユーロ・円は144円32銭から144円78銭、ユーロ・ドルは0.9743ドルから0.9791ドル。